続々人生立ちゴケ(完)

更新は終了しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)|
  2. スポンサー広告

Motogp最終戦決勝結果(スペイン・バレンシア)

グレッシーニのマシンにはシモンセリへの追悼メッセージ。
aoyama3.jpg
pirro.jpg
サンカルロは自社のロゴなしを容認したんですね、寛大だ。

★Motogpクラス

1. C・ストーナー/Repsol Honda/ 48'18.645
2. B・スピーズ/Yamaha Factory Racing/ +0.015
3. A・ドヴィジオーゾ/Repsol Honda/ +5.936
4. C・クラッチロー/Monster Yamaha Tech 3/ +8.718
5. D・ペドロサ/Repsol Honda/ +9.321
6. 中須賀克行/Yamaha Factory Racing/ +23.818
7. J・ヘイズ/Monster Yamaha Tech 3/ +33.118
8. K・アブラハム/Cardion AB Motoracing Ducati/ +37.952
9. L・カピロッシ/Pramac Racing Team Ducati/ +48.953
10. T・エリアス/LCR Honda/ +52.501
11. H・バルベラ/Mapfre Aspar Team MotoGP Ducati/ +1'06.519
12. 青山博一/San Carlo Honda Gresini/ +1'08.760

RT. R・ドピュニエ/Pramac Racing Team Ducati
RT. A・バウティスタ/Rizla Suzuki
RT. V・ロッシ/Ducati Team
RT. N・ヘイデン/Ducati Team




1周目に多重クラッシュが発生し、ロッシ、ニッキー、バウティスタ、ドピュニエがいきなり戦線離脱。

valencia.jpg

序盤からストーナーの一人旅でこのまま安泰か、と思われましたが12周目に雨が降り始めペースダウン。
その間に猛追して来たスピーズに抜かれてしまいますが、ファイナルラップの最終コーナー立ち上がりで大逆転。
僅か0.015秒差で優勝、ストーナーは今季10勝目。
中須賀さんが6位入賞、すばらしい。
nakasuga-hays.jpg



★Moto2クラス

1. M・ピッロ/Gresini Racing Moto2/Moriwaki/ 46'22.205
2. M・カリオ/Marc VDS Racing Team/Suter/ +6.150
3. D・エジャーター/Technomag-CIP/Suter/ +6.363
4. A・ウエスト/MZ Racing Team/MZ-RE Honda/ +8.843
5. K・ノエス/Avintia-STX/FTR/ +9.229
6. Y・ヘルナンデス/Blusens-STX/FTR/ +9.926
7. M・ディメリオ/Tech 3 Racing/Tech 3/ +10.115
8. X・シメオン/Tech 3 B/Tech 3/ +10.385
9. M・ノイキヒルナー/MZ Racing Team/MZ-RE Honda/ +13.018
10. J・シモン/Mapfre Aspar Team Moto2/Suter/ +13.685
11. A・イアンノーネ/Speed Master/Suter/ +14.686
12. A・デアンジェリス/JIR Moto2/Motobi/ +15.200
13. J・クルーセル/NGM Forward Racing/Suter/ +18.428
14. P・エスパルガロ/HP Tuenti Speed Up/FTR/ +19.177
15. C・コルティ/Italtrans Racing Team/Suter/ +20.356
16. R・クルメンナッハ/GP Team Switzerland Kiefer Racing/Kalex/ +26.031
17. T・ルティ/Interwetten Paddock Moto2/Suter/ +27.160
18. J・トーレス/Mapfre Aspar Team Moto2/Suter/ +33.813
19. A・バルドリーニ/Desguaces La Torre G22/Moriwaki/ +46.003
20. K・ソフォーグル/Technomag-CIP/Suter/ +49.635

RT. R・ウィライロー/Thai Honda Singha SAG/FTR
RT. M・パシーニ/Ioda Racing Project/FTR
RT. 高橋裕紀/Gresini Racing Moto2/Moriwaki
RT. S・ブラドル/Viessmann Kiefer Racing/Kalex



タイトルを獲得したブラドルが1周目で転倒リタイアする波乱の幕開け。
トップに立った高橋さんが後続を引き離しにかかりますが、ハイサイドをくらい転倒リタイア。
変ってトップに立ったピッロが徐々に逃げ独走で初優勝。
初優勝はシモンセリに捧ぐ。
pirro-win for sic

ブラドル、泣かせるなぁ。
bradl2.jpg



★125ccクラス

1. M・ビナーレス/Blusens by Paris Hilton Racing Aprilia/ 41'44.138
2. N・テロル/Bankia Aspar Team 125cc Aprilia/ +3.216
3. H・ファウベル/Bankia Aspar Team 125cc Aprilia/ +7.460
4. E・バスケス/Avant-AirAsia-Ajo Derbi/ +14.560
5. J・フォルガー/Red Bull Ajo MotorSport Aprilia/ +18.451
6. A・モンカヨ/Andalucia Banca Civica Aprilia/ +36.472
7. L・サロム/RW Racing GP Aprilia/ +52.614
8. N・アジョ/TT Motion Events Racing Aprilia/ +1'00.138
9. L・モンカヨ/Team Italia FMI Aprilia/ +1'00.253
10. L・ロッシ/Matteoni Racing Aprilia/ +1'03.258

RT. S・コルテセ/Intact-Racing Team Germany Aprilia
RT. D・ウェブ/Mahindra Racing
RT. J・ザルコ/Avant-AirAsia-Ajo Derbi



このクラスもザルコが1周目に吹っ飛ぶと言う波乱の幕開け。
ビナーレスが今季4勝目。
シモンセリの旗を持ってのウイニングラン。
vinales.jpg


そして、テロルが2位に入り今季のタイトル獲得。
テロルあめでとう。
terol2.jpg
スポンサーサイト
  1. 2011/11/07(月)|
  2. Motogp
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<バルベラはプラマック | ホーム | Motogp最終戦予選結果(スペイン・バレンシア)>>

コメント

DANさん、最終戦はまさに2輪レースの醍醐味が詰まってましたね。
魅せるレースをしてみたいもんです。
  1. 2011/11/08(火) 08:40:34 |
  2. URL |
  3. 立ちゴケ #-
  4. [ 編集 ]

全クラス猛烈に面白いレースでしたね。
  1. 2011/11/07(月) 09:34:56 |
  2. URL |
  3. DAN #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://letmerollit.blog40.fc2.com/tb.php/603-3b5d8cb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

立ちゴケ

Author:立ちゴケ
たのしむことをだいいちに

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (103)
Motogp (583)
SBK (244)
BSB (98)
全日本RR (154)
バイクレース (156)
モータースポーツ (21)
RVF400 (13)
NSF100 (158)
XR100 (111)
バイク (31)
できごと (68)
音楽 (15)
ホビー (21)
NS-1 (2)
カート (7)
ガレージライフ (4)
バイク歴 (0)
トランポ (4)
CR80R (28)
映画 (1)
本 (7)
自転車 (9)
NSF100-SP (17)
NS50R (23)
アドレス110 (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ご訪問感謝♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。